スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
行っちゃった♪


来週の今日(9月10日)はNGKで告別式です。
だから別に今見なくたってランの二人は来週も見られるのですよ。でもでも…なんかいてもたってもいられなくって観に行ってしまいました。ルミネ。前日にチケット取ってルミネです…アホでしょ〜?本当につくづくアフォだと思いましたもん、自分。

いや〜楽しかったです!テンションがいつもより倍高いって事もあるかもしれないけどなんか二人とも物凄い遊んでましたよね、自由って感じで。青森の中学生さんが修学旅行で見学に来ていたのですが「もう今晩思春期男子大変〜!」みたいな事したりしてね。ちなみにネタは"おっさん化→流れ星"でございました。私流れ星のネタきちんと見たの始めてかもしんない。たーちんが「俺が(星)流すから願い事言って」って流そうとするくだりが物凄くツボでした、らしくてらしくて☆ちょいエロネタなんですけどね。そこはまぁまぁ。(笑)

とにかく来週は『告別式』でございます!
気合は満タンなので楽しみに待っていようと思います♪
キレイだ。
『告別式』のチラシ画像を発見。
なんばグランド花月(NGK)のちらしダウンロードのページで見たのですが…びっくりしました、誰?この美人なキレイな2人組は!みたいな。(笑)


男性に対して『キレイ』ってこう公の場で言うのってちょっと躊躇してしまうのですがかなりの勢いで『キレイ』って思いました。しばらくの間見とれてしまってて。中川さんの表情がすごい好きなんですよ、これ。例えるならそう…観音菩薩ですよ!タイトルがタイトルなのであれなんですけどなんか不思議とやわらかさみたいなものが出てて…近頃「おっさん」になっちゃったかなぁ…なんて思いましたがいい大人になったんだなぁって思いました。

と言う訳で、速攻ディスクトップ模様替え。(笑)



ちょっと人間風車を髣髴させる色使いもかなりツボでございます。これちょっと厚いクリーム色と白のギリギリな色の紙に印刷したりしたら尚OKだと思うな〜っつーかポスターでもいいなぁ…絶対飽きないよ〜これ。(うめだ花月に貼ってあるんですって!)

MBSの漫才アワードといいなんかとてもいい風が吹いてると思うので是非是非頑張って頂きたいです♪

今年の夏は暑いなぁ…
はい、来ました!
大阪を車でデート!(大きく間違い)
今月の『PICTよしもと』はランでございますですよ〜♪毎回毎回素敵な設定(時にはびっくり)で写真を撮ってくれるのでかなり楽しみにしておりました!PC版は有料(1ヶ月500円也)ですけど携帯の方はもう少しお安く数枚だけ見れるので毎回見てたのです。教えてもらった時は思わず「マジっすか!」って小躍りしちゃいました。


PICTよしもと
http://kodansha.cplaza.ne.jp/yoshimoto/

教えてもらってから即会員登録しようと思ったのですがなんかうちのPCの調子がすこぶる悪くてとりあえず無料のおためしムービーだけ見ましたがなんかいい感じですよね、やっぱりランディーズは夏男。8月に彼らを持ってきたっていうのがなんか粋な計らいを感じます。たーちんの衣装クレイジーケンバンドの横山剣さん風味(あくまで風味)ですけどなかなかよろしいではないかと。最初目に飛び込んできた時は「うわっ!なんかニセモノ濱くん!」思いましたけども。(苦笑←濱くんっていうのは私立探偵濱マイクの意)ちなみに運転手は自動的に中川さんです、何故なら高井さんは車の免許持っていないので。この歳まで来たらもう取らないほうがいいような気がします、もうすぐ29歳。

っていうかちょこっとムービーの中で流れてたカフェでのたーちんの女装姿が可愛いかったんですけども!!

とにかく早く会員登録しなくては!
もう全部写真画像保存してROM焼き!
ラベルとかきちんと作るわよ〜フフフフフvvvvv
ようやった!
上方芸能三国志』(vol.2)を見ました!やっと。いや、ビデオには録画してあったんですけどねビデオ録画すると人間なかなか見ないものでして…たまたま"超合金"見るか〜ってテレビつけたら後半部分から。丁度ラン登場部分から!もちろん釘づけ。

この番組は簡単に言うと『関西で活躍している若手達がNGKに出ている大御所芸人越えをしよう!』という番組でして。『西川のりお越え、ハイテンション対決!』…対戦相手は天津。

ハイテンション???

「何かちゃうやろ!人選ミスちゃうん!」って思いましたけど!(2人も実際に言ってたなぁ…「僕らよりビッキーズとかの方が…」なんて)蓋開けたら面白すぎました!とにかくハイテンションで色々な事をしてたんですけども。高井さんの"ハイテンションでナンパ"もたーちんの"ハイテンションで官能小説朗読"もおバカでお馬鹿でとにかく馬鹿で感動を覚えましたもん!どんな感じだったかと言うと途中でMCのメッセンジャー會原さんが「高井はそんな事したらあかーん!」(汗)って叫ぶような。妹は「なんかリアル…」なんて言ってましたなぁ…そして本人らは「俺らウエッサイに戻れへんやん!」…とにかくそんな感じ。純情可憐な夢見る乙女の皆さんが見たら「えぇぇぇぇぇ…」って思うかなぁ。夢がガラガラと…確実崩れたかと。

とにかく爆笑させて頂きました!ようやった!
見て無い人はもうそろそろリピート放送終わっちゃうんで見るべし!
ちなみにCS放送(ヨシモトファンダンゴテレビ)なのでスカパー必須。


ヨシモトファンダンゴテレビ
http://www.fandango.co.jp/yftv/

そんなランのお2人、9月10日にNGKでランディーズ・ナイト・シアター『告別式』をやりますですよ!作・演出が福田転球さん(転球劇場)と言う事でガッチリお芝居ですね!非常に楽しみでありますです!転球劇場の舞台は何度か行った事があるのですが毎回色々な意味でびっくりさせられるのでどう転球さんが2人を調理してくれるのかが非常〜に気になりどころです。チケットもう発売されてるので是非是非♪
ありがとう。


本当にランディーズが好きでよかった。

うめだ花月に行って帰ってきました。金曜日の夜に夜行バスに乗って土曜日の夜には帰りのバスに乗るという強行スケジュールでしたが、今回は本当に得るものが多かった大阪で…いつもは帰るのに後ろ髪ひかれるのに今回はすっきり。逆に「早く東京に帰って私も!」的な、とにかくパワーを貰った大阪でした。

"芝居もん"『Hamster』観ました。実は"ネタもん"の時からすごい緊張しちゃってて笑っているんだけど正直笑ってない自分がいて、休憩時間はもうMAXで気がついたら振るえてて…本当に自分どうなっちゃうんだろうと。(苦笑)とにかく聞かされてたのは「芝居が進むに連れてすすり泣きが聞こえるんです」っていう話で、そんな芝居をしているっていう二人が想像できなくて、そして自分の気持ちはそのお芝居についていけるのだろうかっていうのととにかく色々な思いがとにかく交差してしまって震えちゃってました。私は出ないけど!別に身内が出るんじゃないけど!

幕が開いて、1stシーンがあって、人物紹介の映像が流れた時「すごいいい仕事してるな」って直感しました。なんか偉そうだけどそれだけインパクトがあって…そして観ているうちに舞台で演じられているセリフや音楽以外の音や気配以外のものが全て消えてって。実際には隣にも後ろにも前にも自分以外の観客がいるのに私一人だけがその舞台を観ている感じがして…舞台に完全に吸い込まれていました。全て終わって場内の照明がついた時、私は泣いてました。隣に座ってた翡翠さんにタオル渡されて…「よかったよぉ…」って。第一声がそれ。

==================================

baseよしもと卒業して、もうすぐ1年。コンビそれぞれ自分達の道を歩むようになって…東京出てくるコンビもあれば全国放送の番組に多数出るコンビも出てきました。大阪での活躍は解れどやはり自分の住んでいるのは関東で。「いいと思うのにな、何であんまり待遇よくないんだろう…」って思ってて。(やっぱりWSメンバーは比べちゃう)自分の気の持ちようには限界があって正直ヘコんでいる自分がいたんです。「あれ?…もしかしたら自分が"すごい"って思ってるだけでそれは空回りなんじゃないか」って。自分の住んでいる東京で大きな声で「大好きなんだ!」って心の底から言える自信が無かったんです。

でもお芝居している二人を観て心の底から「ランディーズの二人が好きで、多くの芸人さんの中からこの人達を見つけてよかった」って思いました。「この人達ってすごいんだ…」って。だって会場にいる観客をみんな巻き込んでしまったんです、実際にリピーター率も多かったそうで。話の内容、そして他の出演者の方の力もあるし、マジ芝居だから感動するのは当たり前なんて思う人もいるかもしんない、でも舞台上から伝わってくる二人の熱はまっすぐで本物で。二人の持っている底力をガッチリ見せられて…もう迷わない、そう感じました。それと同時に自分はなんて小さい事でやさぐれてたのかな、って。いいものはいい、ってきちんと胸はって言える勇気が足りなかったんですな。(苦笑)

2回目の公演が終わって今回「絶対観た方がいいです」って誘って下さった関西のお友達の方々とほぼ無理矢理拉致状態で誘ってしまった翡翠さん達と短い間でしたがご飯食べてうめだの街を歩いている最中、本当に幸せでした。年齢もすんでいる場所も生活環境もみんなバラバラ、でもラン繋がりで出会えたこの縁。すごい大事にしないといけないな、って心から思いました。夜行バス乗り場で別れてバス乗り込んで出発まで待っててくれて…他にもバスがいっぱいあった所なので二人で「解るかな…」って手を振ってたら気づいてくれて降り返してくれたあの瞬間、今まで体験してきた大阪旅行の中で一番素敵でした。本当に幸せでした。

==================================

千秋楽が終わって先程高井さんの日記を読みに行ったら今回の芝居についてのコメントが書かれてました。も〜私泣くからそんな事書かないでくださいよー!って…目頭熱くなっちゃうってば!的なコメントを。お礼を言いたいのはこちらの方です。

きっとあの二人だったら風を起こす事は出来るはず。
私も決して頑張るのは得意じゃないですが、少しづつ頑張ります。

ありがとうございました、そしてこれからも宜しくお願いします。
ルーミーネー!!!
1月…正月真っ只中。
2月…何故か無し。
3月…行き違いで奈良。
4月…学校の授業。
5月…観に行けるバンザーイ!!!

という訳で久々にラン漫才ですよ、っていうかランを生で観るのが1月のうめだ以来というこれだけチャンスがありながら何たる失態!…みたいなね。本当に久々で前の日のハリガネイベント中、こっそり「明日はここでラン見れるんだ…」なんて乙女になっちゃったりしてました。席がすごい前の方だったのでドキドキ。

でも不思議な事に出囃子鳴って二人出てきたら別にドキドキせず、がっつきもせず。次いつ見れるかも分からないのに…心地よい漫才だったなぁと思いました。いや、微笑だったとかじゃなくってすげぇ自分笑ってんの、でもなんか草原に吹く風のように心地よか〜って感じで。(内容は決して爽やかじゃありませんよ?)お客さんの中にも何人かすごいランの事楽しみにしていた人達がいてなんかよかったす〜☆



この頃のラン漫才と言えばたーちんのこの言葉ですが。「笑金」といい今回といい…私はこのたーちんの言葉の響きがすごい好きなんですよ。(笑)あぁ、アタシだったら許す!みたいな。決して嫌な感じのやらしさじゃないじゃないですか、じめじめしない明るいライトな感じがすごい好きなのですよ。こりゃぁたーちんの人徳だな、って思うんですけど。大体この流れで高井さんは「人のいる前で何してん!」とか言って「人おらんかったらえぇけど…ってえぇんか;」って一人ボケツッコミしたりしてますね。そんな高井さんを見て私はついつい「そこ余分やん!」てつっこんでしまう…それもまた楽しいところです♪

今回の漫才は今まで見たこと無かったのだから嬉しかったです〜♪そして衣装がいつものたーちんが赤ネクタイ&青シャツ、ジャケットで高井さんがグレースーツにTシャツでやっぱりこれがランだよねぇ…って思いました。「笑金」の衣装もよかったけどやっぱりこっちの方がしっくりきてますね。

…しかし…6月、7月…2ヶ月連続金曜日かよー!(号泣)
学校です、あぁ学校です…次ルミネでラン見れるのはいつでしょう…
西の電撃ネットワークって!(汗)
とにもかくにも『笑いの金メダル』ですよ。



正直この番組に出るとは思ってなかったのでノーマークでした。(笑←だって学校だし…)数日前に高井君の日記に「東京に仕事で行ってきました」書いてあったので何?って思ってたらこれだとは…ここのところのネタ番組困ったちゃんな番組が多いので心配でしたがとても良心的な番組で安心しました。敗者になっても悲壮感の漂わないいい感じの番組、ある意味アットホームで。やっぱり三宅さんやくりぃむの二人がいるからなんだろうなぁ…と。そして思った以上に美味しかったラン二人!

多分大道芸からくる"異色コンビ"と言う事で呼ばれたと思うんですよね。なのでネタがあんなんだったのは仕方ないと!新聞ラテ欄『火炎漫才』書いてあったしね♪(ちょっとかっこいい響き…)でも今回は名前、もしくは特徴を覚えてもらえるだけでOKなんじゃないかと私は思いました。うちらには常識だけどまだまだ世の中の人たちは知らないわけですよ、お茶の間に「こんなコンビおんねん!」って主張できただけでよろし。でもきっと審査員の数%の人たちは引いたんだろうなぁ…あれで鼻釘とかやっちゃってたらどうだったのかしら…是非次回は!(笑)当分の間大道芸が先行になってしまうとは思いますが、最終的に金メダル取ってもらうときに大道芸漫才じゃなくってきちんとしたいつもの漫才で取ってもらえたらそれでいいんじゃないかと。うまく途中で払拭してもらいたいかな〜でも大道芸するランの二人は大好きです。

それにしても衣装と二人のなりにびっくり!そりゃぁ最後に生で観たのって正月のうめだだもんなぁ…(ことごとく諸事情の為ルミネに行けない私)っていうか白黒はっきりついてるし!たーちんの髪型南原さんって感じだし!高井君の髪型は筧さん(っていうか堀越刑事@乱歩R)だし!いかに自分がココの所でたらめにランを描いてた事か!一応毎日『魁!』の今日の一枚はチェックしてたんですけども…オパヤンとかオパヤンとかで全然わかんないねんもー!!かなり言い訳ですが。

とにかくとにかく久々にドキドキした一日でした♪楽しかったです。
CALENDER
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SEARCH
RECOMMEND
パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃんとグランパスくんのほん。 (JUGEMレビュー »)
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
Blog List
Counter
相互リンク.comブログパーツ カウンター正月 おせち賃貸
MOBILE
qrcode