スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ピーナッツ【2005・日本】


内村さんはずーっと前から『映画監督になりたい』って言ってたっけ。
いつだろう…多分、私が中学生の時に読んだインタビューでも言ってたからもう10年以上。いや、内村さん自身は学生のときから思ってたんだから30年近く『映画監督になりたい』って言ってきた事になる。ラジオでは映画話、パロディコントの元ネタも映画、短編ドラマを撮ったり確実に一歩一歩夢へと近づいていた内村さん。

…そんな内村さんの夢が叶いました。
そしてそんな映画をやっと昨日観に行きました。


"内村光良初映画監督作品上映"なんてこんなすごい事…本当なら前売り券もきちんと買って、秋吉さんの『されど草野球』も読んで、各宣伝番組も見て、初日から「うらぁ!観に行くぞー!!」っていうのが当たり前というか何というか礼儀(?)なんだろうけど全然してませんでした。観に行こうとは思ってたけどなかなか行く機会が無く、作れず。(苦笑)

でも、昨日観に行ってきました!!

1人で観に行って、全席指定席の映画館なので真ん中あたりの席にしてもらって。いつものように缶コーヒー。お隣さんは男性の方、リピーターの方達も何人かいたみたいで。パンフ買おうと思ってたけど売り切れてて入荷待ちだったから仕方ないや、と思いつつ。

先日、今も一緒に遊んでいる昔からのウンナン繋がり友達達と食事をしていた時に映画の話になって。「一番最初のテロップで涙腺が!」っていう話を聞いてて。「えぇ〜!早いだろ!」なんてツッコミ入れてたんですけどね…私始まって、10分で泣いてました。秋吉さんがベスパで帰ってくる場面、その時に「あぁ…いい表情しちゃってるなぁ…」って思ったらダメだったです。涙ボロボロ出てくるの、しばらくすると止まるんだけど節々でまたボロボロ。最後のクライマックスあたりなんて自分の見えている風景の隅っこが白くボヤかかってるんだから。(笑)
泣かないように頑張って、時々「あ、"ゆきむし"が美しくなって"みゆき"になったのねぇ…」(佐藤めぐみちゃん、銀のエンゼルにも出てたから)なんて頭の中はぐらかそうとしたけどダメだった…;;

そういう映画じゃないのにね、これ。

話の内容は単純、そして流れもシンプルで単純、でも面白かった、ハラハラした。なんだろう、本当にみんないい表情をしてて…セリフじゃなくって空気で魅せる映画だと思いました。演技が上手くなくっても伝えたい、って気持ちがあればきちんと表情に出る、っていうか。いや、みんな芸人さんは割りと演技上手いからあれなんだけど、不器用な人も中にはいるでしょ!(笑←ミ…ミムさん)個人的にはもう、赤岩にヤラれっぱなしでした。素敵な映画でしたよ、なんかもう上手く感想伝えられないけども!
あと一鉄ね、「ゴルゴ=武士道」みたいな公式大好物だから!(お笑い)風林火山の時から大好きだから!!

もう少し心を落ち着かせて観たいね〜今度は。
2回目はもう大丈夫…かなぁ。(笑)
スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://nmix.jugem.cc/trackback/355
TRACKBACK
CALENDER
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SEARCH
RECOMMEND
パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃんとグランパスくんのほん。 (JUGEMレビュー »)
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
Blog List
Counter
相互リンク.comブログパーツ カウンター正月 おせち賃貸
MOBILE
qrcode