スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
やっと見つけた!!!
美容院へ行ってきました。
去年の12月に髪の毛を切りに行ってそのまま伸ばし続けてた私、前髪が邪魔になってきたのと髪の毛が多くて重たくなってきたのが非常に気になったので美容院へ行くことにしました。私の場合、髪の毛を切る時は対外「店探し」からはじまります。私が、重要視しているところは2つあるんですけど…なかなかぴったりのお店がなくて。

 Г店(美容師さん)の技術面
まず、カットが下手なお店はアウトですよね。妹が一時期美容師(ヘアメイクさん)を目指していて、独学なんですけどかなりの腕を持っているのですよ。なのでかなりの勢いでママンも妹も技術を見る面ではうるさくて。一度髪の毛を切りたてで実家に帰った時にあまりに"後ろの部分のカットがガタガタ"だったらしく…後ろなんて一応切った後は鏡見せてもらうけどそこまでは気がつかなかったからショックで。またお値段がママンの通っている美容院よりも高かったから余計に。やっぱり『気持ちいい思い』をして駄目だしされるのって嫌じゃん。(笑)
ちなみに一時期、妹に切ってもらっててそれ明けの初めての美容院、「え?妹に切ってもらってたの!すごい上手い!」と美容師さんに言われたので多分すごい腕の持ち主。ただ、本人曰く「身内しか切れない」そうだ。

あと、もうひとつは『ヘアースタイル』の問題。多くの人がそうだと思うんだけどイマイチ自分の顔型にあったヘアースタイルって判らない、もちろん私もの一人なんだけども。"肩くらい"とか"ショート"とか大雑把な支持はできるけど細かい部分までは考えてない、っていうか考えられないので大体「似合うように切って下さい、お任せします」と言う。小さい時からママンは「この子に似合うように」と言って美容師さんはきちんと切ってくれてたからこの言葉は常識…のハズ…でも近頃の若い美容師さんって「似合うように」って言うと「どんな感じで…」ってみんなヘアカタログ持ってくるの!そこが判らないから「似合うように」なんじゃん。んで、仕方がないから本からこんな感じ、って選んじゃう。さっぱりはするけどどこか微妙感が漂う…どちらかと言うと自分を引っ張ってってくれるような美容師さんがいい。

◆Ю楜劼量簑
服でも化粧品でもアクセサリーSHOPでもやっぱり近頃のお店って『客と店員間のフレンドリーさ』というのが売り、そこがよかったら"出入りしやすいいい店"っていう空気が流れている気がする。…私、そういうのダメなんだよなぁ〜ちょっといいなぁ…って思って服見てて即接客に付かれるのが嫌い。
とは言っても、髪の毛切っているときに世間話から話が盛り上がるのはいい事だし私もそこは嫌いじゃない、お話するのは大好きだし聞くのも好きだからいい。目悪いから雑誌とかきちんと読めないしね。

…ただ、私は友達じゃない、客だぞ?

客の持ち物を見て話を広げるのは接客として確かにいい方法です。例え持っていたものが世間一般的に、個人的に「かわいい」とは思えないものだったとしてもそこは「面白いですね〜」とか言っとけ。決して思っても「気持ち悪い」とか「なにそれ」とか言ったらダメだと思う。実際に私自身はムカつきましたからね、好きで持っているものだもの。友達だったとしてもそういう事は言わないよね。
そもそも…『ナイトメアビフォアクリスマス』…知らんのかいな、あんた。

と、言う訳で。
以上の事を踏まえてホットペッパーで美容院探ししました。
…そしたらね、新宿にありえない値段のお店を発見したのです。
『カット+カラー』で2900円、もちろんブロー&シャンプー付!!!


クーポンの文句には”リーズナブルなプライスでハイクオリティな技術”なんて書いてあったのですがどうも安さが逆にうさんくさい。(苦笑←わがまま!)でも会社の人に「まぁ…失敗したら次行かなきゃいいんだし、この値段だしね」と言われ行く事にしました。この半年くらいカラー入れてなかったのでもちろんカット&カラーで。

担当してくれたのは男性の美容師さん。
ただでさえ緊張の新しいお店、しかも担当は男の人ですか!!(大汗)
ニット帽にヒゲのいまどきのお兄さん…私いまどきのお兄ちゃん苦手だから;;


「どのようにしますか?」
「えっと…短くしちゃってください、ボブのような感じで」
「ボブのようなシルエットで…あ、前髪はどうします?」
「えぇ…っと、流す感じがいいんですけど
 伸びてきた時に真ん中わけになるのが嫌なんでそうならないように…」

今回はなんか"髪の毛を切る"という事に気合が入ってたのでお兄さんの顔を見ながら必死につたえた(つもり)…あ!お兄さん、地味に顔をしかめてるっっ!どーしよーぉぉぉー…こうなったらいつもの様に雑誌を…ってヘアカタログが一冊も置いてないよこの店!!えぇぇぇぇぇぇぇ!!と脳内劇場を始めている間にカットが始まりました。

ざくさく髪の毛を切っていく美容師のお兄ちゃん。
普段は絶対見ない雑誌に必死に食い入る私…かなり動揺。(笑)

「前髪はどのくらい切りますか?」
「えぇ…っと…あ、このくらい…あぁ、でも…お任せします」
「はい、わかりました」

「あの、私、自分に似合う髪形っていうのがイマイチ判んないんです。
  で、時々おかしな判断すると思うんで…もし"よくないな"って思ったら
        いい方向へどんどん軌道修正お願いします」

ついでに正直な気持ちも勇気を出して伝えました。
そのまま美容師さんはカットを続け、ヘアカタログは出てきませんでした。
髪の毛切ってもらってカラーリングしてブローしてもらって、すべて終了。

もちろん、鏡を見て大満足!
出来上がった髪型はどちらかというと"可愛い系"でした。予定では(北川)くったんのような知的な大人ボブにしようと思ってたんだけど…やっぱりちょっとキャラ的に迷いがあったのね…

美容師さんが作業中に「かわいくなりますよ〜」言ってて、「またぁ…セールストークを!!!」なんて思ってたんだけど…ごめん、私可愛かったよ!!!(自分で言うか)へアセットが苦手というのを勘付いたのか判らないけど髪の毛を洗って乾かしただけでもちょっとセットしたような感じに見える髪形になってて…ありがとうお兄さん!「今度はパーマかけましょうよ!」だって、本当はパーマ挑戦してみようかなっていうのもバレてたのか?今度はぜひやってみようかな、って思っちゃった。

久々の美容院、感動しました。
これからきちんとここに通いたいと思います!決定

…お店は教えれません、みんな可愛くなっちゃったら困るから。(笑)
スポンサーサイト
- | - | -
いいなぁ。
私もいまだに地元で探し中ですよ。
でも、ほとんどの店に行っちゃったから何処行ったらいいか(泣)
ここ最近は高校の同級生が担当してくれて、やっと私の好みが解ってもらえてきたのに
そいつ美容師やめちゃって
央葉さん、私と髪質似てますよね
くぅー!いいなぁ。東京(涙)
「わからないんで似合う感じで」って言うと必ず聖○ちゃんカットにされていた私です(笑)
そう言われると一番簡単なカットにするらしいですよ(裏話)
小春 | 2006/02/19 19:50
おおう!なんかちょっとショック;;
『似合う感じで = 一番簡単なカット』ですとぉ!(驚)
(まぁ、解らん事も無い…お客さんなんてみんな対外初対面だし)

私も地元と会社近辺ではほとんどしらみつぶしの様に行ってしまったので、美容院迷子になってて。やっぱりなんかお友達とか身内の人に美容師さんがいると安心…だよねぇ;;金額の事とか技術の事とか考えていくと美容院選びって本当にキリがないですよー東京も店は多いけど探すのが大変です。

とりあえずは今回行ったところに次回もGO!ってな感じで。
央葉@NX | 2006/03/01 11:28
COMMENT









TRACKBACK URL
http://nmix.jugem.cc/trackback/351
TRACKBACK
CALENDER
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SEARCH
RECOMMEND
パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃんとグランパスくんのほん。 (JUGEMレビュー »)
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
Blog List
Counter
相互リンク.comブログパーツ カウンター正月 おせち賃貸
MOBILE
qrcode