スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
2006年、初旅!:その2


『にいがた鮨』食べてきました。
前回、新潟へ行った(COMPOSER観劇旅行)時に"へぎそば"や"おむすび"は食べたから今回は何を食べようかなぁ…なんて思ってて。ネット検索していたらどうやら『鮨』だと。考えてみれば新潟は日本海に面してて、お米も美味しい、そら鮨も美味しい訳で。

1人で寿司屋…とにかく行ってきました!(少し緊張)

確か店に向かう30分前までパスタ屋さんでお友達(子モリさん&国民さん)とバカ話しながらサラダ・ピッツア・パエリア・パスタまでのフルコースを食べてたはず…えぇいっ!ここは子モリのはしくれ、旅先の土地の美味しい物は食べておかなきゃいけないだろ!そもそも鮨なんていうものは別腹だっ!なんて気合を入れつつ新潟駅からお店のある古町まで20分くらいかけて歩いていきました。
またさ、今月のじゃらんのテーマが何の因果か『鮨』なのよ。新潟に発つ前にそれ読んじゃったから益々テンション上がるじゃない!

お店は新潟県すし商生活衛生同業組合というところが作っているサイトがあるのでそこの情報を読んで何件か前もってピックアップしていました。どこも美味しそうで値段も高くない、場所もほぼ固まってる…どうしよう…と悩んで最終的な決定打が名前。

その名は『翁寿し』!!(ババンッ!)
紹介ページの方にも「"(常連さんが)教えるの嫌だな〜"という老舗」という紹介文が書いてあったし、『翁』ですよ?なんか音の響きがいい!

地図を見ながら路地裏へ入ってお店発見ー♪
土曜日のこの時間(20:30)だしきっと人もいるだろう、とガラリ。

あぁ!店内私1人じゃんっっ!

後から話を聞いたのですが土曜日は比較的皆さん早めにお店に来てしまうそうで私はちょっと遅かったみたいなのです。「カウンターいいですか〜?」なんて言いつつカウンターへ。冷酒ととりあえず目的の1人前(写真参照)を頼んだ訳です。お土産袋持ってたので女将さんには「新潟の人じゃないね?」とすぐバレ。(笑)

で、肝心のお寿司ですが…やっぱり寿司は別腹!なまらうまい!
カニにしろ、甘エビにしろ、多分中トロ…トロ系苦手なんだけど、何もかもが美味しかった!特に感動したのは子持ち昆布!私嫌いなんですよ、子持ち昆布。完全に食べず嫌いなんですけど。出てきたのを見て「あぁ…どうしよう…」って思って真っ先に食べて後悔。これは後までとっとくんだった!という後悔。う、う、うんまぁぁぁーーーーーいっっ!冷酒ももちろん美味しい。(感涙)

ペロリと頂いてしまったので「何かオススメは?」とお聞きしまして…


たらこの軍艦とあなご。

この時期はいくらが入ってこないという事でその代わりに新鮮なたらの子(たらこ)を独自に味付けして軍艦にしてみたと。ここ1年で辛子明太子は食べれるようになったけどたらこはどちらかと言うと苦手、でもオススメと言う事なので…あぁ!やっぱり美味しいよ!結構たらこって生臭い感じするけど全然!そしてあなごもふわふわで口の中で溶けてくの。これは新鮮なあなごをさばいているからふわふわなんだって、一枚で"ぺたーん"ってしているのは新鮮じゃないアナゴなんだって。思わずあまりのふわふわさに驚いて「鱧みたいに細かく切れ目いれてるんですか?」なんて恥ずかしい質問をしてしまった…他にも天然の寒ブリが珍しく入ったと言う事でそれも頂きましたよ。
またお味噌汁も美味しいのー!ネギたっぷり!(写真は忘れちゃったけど紹介ページに載ってます)

食べている間に色々なお話をしました、なんか気楽、というか食べてたら一気に心の門が開いちゃって緊張感吹っ飛んだんですよ。多分お店の雰囲気だと思うんですけど…女将さんも旦那さんも2代目も楽しい人達でねぇ…旦那さんは比較的無口な方なんですけど優しさがにじみ出てるの。なんとな〜く家にいるみたいだったよ。(実家は元寿司屋)

…2代目…いい人だった…
ここの2代目、ただものじゃないですぜ、皆さん。
何気ない会話がびっくりな出会いをもたらしましたよ。


私:「いや〜前回夏に新潟に芝居を見に来まして」
女将さん:「あら、そうなんですか、どんな…」
私:「あの〜大泉洋さんが入ってる…」
2代目:「あ!TEAM-NACS!来てましたもんね」
私:「はいはいはいはい!TEAM-NACS!知ってます!?」

そら、飛びつくさ!
今まで世間の事とか新潟の印象とかものすごい普通の会話してましたよ。
東京から新潟のお友達に会いに来た20代後半のごく普通のOLでしたよ。

お話を聞いてみると、2代目はどうでしょうさんが好きでシアテレさんで放送されてたNACSの舞台全部見たんだって。「僕は(どうでしょうさんに関しては)うるさいですよ」って言ってた。自分の中でのベストは『夏野菜スペシャル』なんだって、おぉ〜兄ちゃん解ってるじゃねぇか!
そういえば"新潟の寒さ"の話をしてて「東京の友達に言ったんですよ、"お前な寒さでヤラれるぞ!"って…」と言ってましたな2代目。その時片鱗は出ていましたぞ。(笑)

私:「どうでしょう祭りも行きましたよ、3泊4日で♪」
2代目:「バカだ!あなたはバカです!」

普通は「客に向かってバカとはなんだぁ?」って思うんだろうけど私は物凄く嬉しかったわけ。まさかこんな所でどうバカさんに逢うとは思わなかった!

2代目…がんばって立派な寿司屋になってよ。
旦那さん、女将さん、また新潟来たら絶対寄るからね〜!

…と言う訳で夜行バスの時間が近づいてきてしまったので名残惜しかったのですがお店を出てタクシーで新潟駅へ。

そのまま夜行バスで東京へ帰りました。
往路とは違って通路側だったのでぐっすり眠ってました。

びっくりしたのは東京の路面!何があったの?(笑)


『にいがた鮨三昧』〜新潟のお寿司屋さんをど〜んと紹介〜http://niigata-sushi.com/indexpc.html
スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://nmix.jugem.cc/trackback/332
TRACKBACK
CALENDER
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SEARCH
RECOMMEND
パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃんとグランパスくんのほん。 (JUGEMレビュー »)
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
Blog List
Counter
相互リンク.comブログパーツ カウンター正月 おせち賃貸
MOBILE
qrcode