スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
どうでしょう祭りの記録:第2夜
大好評(!?)のどうでしょう祭りの記録でございます!
…結局第1夜はですね、テレビ見ながら化粧も落とさず酔いつぶれ眠りこけたというとんでもない最後で終わりましたけども。(苦笑)

2日目、予定では『5:30/起床、6:30/二条市場へ』というスケジュール。
前日就寝したのは午前2時。

さて…起きれたんでしょうかねぇ?

お約束どおり今回も長文でございます!
時間と興味のある方だけお読みくださいませ〜。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

【10/15(土)…第2夜:森崎博之のお仕事拝見、そして大海を食らう。】

■8:00/起床■
…既に3時間のタイムロス!!
う〜ん、これでよかったのです。前日の夜に「別に市場なんて3日目に行けばいいよね」という話になってましたのでこれが予定通りの起床時刻になりました。とは言ったものの私は眠ってしまってから一度も目覚める事無くノンストップでして…妹が起きなかったら多分寝っぱなしだったと思うと恐ろしい…。(汗)ここでしゅうさんのメールに驚く訳ですな。既に『えきスタ』前にいるという。妹曰く「気合入ってたらそうでしょ」と、そっか…気合が足りなかったなとちょっぴり反省。

■10:00/札幌駅到着!■
本日の私の大イベントは『祭り』ではなく『森崎博之のお仕事拝見』
という訳でJR札幌駅構内にある「えきスタ」へ向かうべく今日もまた祭り組とは逆方向の札幌駅に行ったのであります!もうこの時点で昼のトークショーは捨ての方向になってしまうので妹とは別行動を取る事になり、ここでとりあえずお別れ。「会場に着いたら連絡するわ〜」という私に「トークショー中はしないでね」と妹。
最初の予定では妹も一緒に、という話だったのですがやはり1日目の昼トークショーを落とした事が悔しかったらしく祭りへ行く事に。祭りまでの時間は大通り公園でとうきび食べたりして普通に札幌観光してたらしいですよぉ〜。

地図を見ながら札幌駅構内をウロウロと。

あ!「えきスタ」はっけーん!

じっと待機、ひたすら待機。

とにかく待ちましたよぉ〜とりあえず携帯の充電池がなくならない程度にCUEダイアリーとか自分のブログのチェック、そしてメールの返信等を。でもこういう時ってなんかすぐ終わっちゃうんですよね、あんまり時間つぶしできないの。この辺りからの詳しいレポートは以下の記事を読んで下さるとまたいいかもしれません。

・『Nakaba-MIX!!:『えき★スタ1』(10月15日OA)レポ

■12:20/スペシャルゲストが来たぞー!■
…と、言っても個人的なお話なんですけども…『まりもの森のまりも』の小春さんと待ち合わせをしていたのでした。子モリの小春さん、祭り15日だけの参加と言うのに『えき★スタ1』を迷わずお選びになったという鏡のような素晴らしいお方でございます!
初めて逢ったのになんか昔から顔を合わせているかのような感覚でした!う〜ん…子モリさんだからかな?ブログから想像する感じにぴったり合ってまして、素敵に乙女なお方でしたぞ☆

で、『えき★スタ1』生放送見学。

あぁ…なんか幸せでした〜!なんかもう!オンタイムで森崎さんの仕事っぷりを見れるって言うのがもう。北海道に来てラジオ番組やテレビ番組を見る度に「みんなこうやって普段は仕事しているんだなぁ…」って色々と感じたんですけど、実際に見れて改めてまた実感したと言うかなんというか。とにかく感動でございました!しかし、見切れるのが非常に辛い…あのねぇ、かなりの勢いでガラスの向こうに見切れてたよ!普通に中の様子真剣に見ちゃうからどんな表情してるか考えただけでちょっと怖いものが…(大汗)

生放送終了後は幸せいっぱいの小春さんと一緒に祭り会場へ移動。
移動中は「森崎さん、祭り来たらいいのにね〜」なんてお話してました。(後から彼は祭りに現われるんだけども)他にも色々なお話を、前日に比べだんだん自分のおかれている状況が掴めてきたので大分落ち着いてました。

■15:00/祭り会場到着〜!■


本日も遅刻でございました…昼の部トークショー。

いやぁ…大泉パパはダンディでカッコいいなぁ…
いや、もうこの日の昼の部はこれにつきるでしょ、大泉パパとママ。大泉さんはよく自分の事を「育ちがいい」と言いますが納得してしまいました、ついつい。"ヴァレンチノゥ"(皮ジャン)のエピソードを聞いてねますます「ほう!(関心)」と。あの回のトークショーはもしかしたら子育てのお手本にもなるお話だったかもしれませんね。ママの「謝りたい事が…」にはちょっとドキドキしましたけど!
…私も「洋は実は本当の子じゃないんです…」言うと思ったよ!(汗)

藤村ママも相変わらず素敵!藤村さんの「早く死んでくれ!」にはやっぱり愛を感じました。あぁいう関係って憧れちゃうなぁ…自分は男じゃないから言えることって無いんだろうけど男だったら憧れる。っていうか藤村ママが登場したときの藤村さんの顔が忘れられません、本当に"あぁ…来た…"ってぽか〜んってしてるの。あんなにうるさい藤村君が黙っちゃうのよ?

トークショー終了後、小春さんとお別れしました。
短い時間だったけどかなり濃かったです!いやぁ良かった!

■16:30/ローソン屋敷に討ち入り!■


きちんと"屋敷"って書いてあるのがいいよねぇ…ローソン。

朝から何も食べていないと言う事でローソン屋敷でお買い物。これがまた、いいお仕事してますねローソンさん。メニューに焼きそばとかうどんとかあるのね!(しかも割り箸の袋まで祭り特製仕様)とりあえず列に並んでぼ〜っと周囲を見ていましたよぉ…そしたら目の先2メートルにあぁた!

『きたみ/京都』って名札つけた人が!

びっくりして声も出ず、そりゃぁ2メートル先から「あ!」なんては言えないでしょうよ。(苦笑)きたみさんとは最終日に逢う約束をしていたのですが服装とかをメールで頂いてまして。いや〜、まーさーか!偶然遭うとは!とりあえずメールで「今、きたみさん見ました!」って送っておきました。

ローソン屋敷でお買い物の後は妹と缶バッチガチャガチャを。

そしてあーだこーだしているうちに『夢チカライブ』。
昨夜はスタンドで見ていたので今回はアリーナの後ろブロックで見ていました。

夜の部トークショーの目玉は何と言っても最新作先行上映でしたね。妹と「祭りで見れたらいいのにね〜」なんて言ってた矢先の上映だったので物凄い嬉しかったです!企画発表の時の大泉さんはやっぱり今思い出してもおかしいっていうか笑えるんですよねぇ…やっぱりどうでしょうさんはいい!早く本州でも見れるといいんですけどね、テレ朝さん!頼みますよ!

この日の花火は風が無くって煙が流れなかったのが残念でした…やっぱり綺麗だったんですけども。「1/6」は泣かなかったです、多分"最終日は大号泣"っていうのが解ってたから涙腺が自然ときつくなってかと思う訳で。

帰りに、パネルのいっぱい置いてあるゲートでひとはしゃぎ。

■21:30/うりゃぁぁ!かにじゃぁぁ!■


♪と〜れとれ、ぴ〜ちぴちかに料理〜♪

昨夜に引き続き「北海道と言えばかにじゃろが!」という訳でホテル近くのかに家さんへ行きました。じゃらんについていたクーポン券を使うと12品13,000円が半額!という訳で予約しておいたのであります。(じゃらんありがとう!)

12品、ひたすら食べる。

12品…多いってばよ…どんどん積みあがるかにの殻。

気がつけば閉店ギリギリ…まだ、まだ寿司が残ってるよー!
12品、全て美味しく頂きました!あぁいうのって広告と実際のものが違う、っていうのがよくあるみたいなんですけどぜんぜんそんな事は無くって。いや〜満足でした!1年くらいもうかには食べなくっていいです。

■24:00/ヌゥゥエアジィィー!ラジオタイム。■
ホテルに帰ってきて、ラジオをセット。AIR-Gさんでひたすらラジオを聴いておりました。『HOME&AWAY』に『NeXt』に『MORY STAGE』…素敵に3本立て続け。鈴井さんと安田さんの子供話になんか微笑ましさを感じたり。川島さんのヒロシ顔負けな貧乏ネタに爆笑し、結婚報告の後の"つぼみ"に少々しんみりし…あれはいい2時間ですなぁ。毎週聴けるみなさんが羨ましい!
しかし…なんだろう…モリーダーの声って深夜ラジオ向けじゃない気が…テンション高いよ〜!あれね、深夜じゃないって!(笑)

と言う訳で今日はきちんと化粧を落として就寝。
(『第3夜:一生どうでしょうします、ビシッ!と祭り』へ続く)

+++++++++++++++++++++++++++++++++

なんだかやっと北海道の地というか祭りに慣れてきたって感じですね。
でも次はもう3日目なんですよぉ…3泊4日なんてあっと言う間ですね。
スポンサーサイト
- | - | -
今晩和、央葉さん。祭レポ、楽しく拝見させて頂いております☆
第二夜、えき☆スタレポと合わせて拝見すると『いいなぁ』という気になりました。
昼の部は途中から来られたんですね、大泉家の記念行事と藤やんのお母様と大泉さんのお母様の邂逅、歴史的瞬間でしたねぇ(笑)。
そして、なんと言ってもローソン屋敷前でのすれ違い事件!私にとっては大きな事件でした(ごくごくローカル)。
見つける側に回るつもりがまさか見付かってしまうとは、と口惜しい気分でした(笑)。
2mの距離でも叫ばれてたら、気付いていたのか微妙な勘の鈍さなんですが(苦笑)。
夜の部の最新作第一夜、私は関西圏のTV局に嘆願書を送りました。
関東でも早く見れる日が来てほしいですね!

ではでは、長々失礼致しました。
最終夜レポも楽しませて頂きます。
きたみ | 2005/10/29 21:44
レス大変遅くなってしまい、申し訳ございませんっ!

1日目も2日目も祭り会場についたのは3時過ぎぐらいで…逆に美味しいところを見逃してるんじゃないのか!?なんて今冷静に考えるとちょっぴり思ったりするのですが『魔人VSミスター』の歴史的な対決とかはきちんと押さえましたから。しかしあの日は本当に大泉家のパパ&ママが見れるとは思ってなかったのですごい嬉しかったです☆今思い返してもパパは普通に俳優さんみたいでかっこよかったですよね。あれからというもの『サンサン』等でパパやママの話が出てくると思わず想像してしまうようになってしまいました。

そしてローカルな大事件!本当は2メートル先からでも叫びたかったですよ。でも、でも小心者なんで無理でした…だってぇ気付かれなかったら恥ずかしいですもん。そこは、そこは!

もうそろそろ祭りからなんだかんだで1ヶ月立とうとしていますが頑張って残りも書きます!…あ、でも最後の日って個人的旅行記ですが大丈夫ですか?(大汗)
央葉@NX | 2005/11/11 14:56
COMMENT









TRACKBACK URL
http://nmix.jugem.cc/trackback/285
TRACKBACK
CALENDER
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SEARCH
RECOMMEND
パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃんとグランパスくんのほん。 (JUGEMレビュー »)
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
Blog List
Counter
相互リンク.comブログパーツ カウンター正月 おせち賃貸
MOBILE
qrcode