スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語【2004・アメリカ】


不幸せを通り越して終始ニヤついている幸せな私。
ママンと妹と観て参りました!GWでも映画1,000円デーは逃しませんよ!と言う事で。(※静岡は毎週金曜日)丁度今年の頭にハワイに行った時にものすごいたくさんのビジュアルブックみたいなのが出てたのですが話の内容もよく分からずなのでニコロディオンの雑誌だけ買って帰ってきて今更プチ後悔なんかしている訳なんですけども…とにかくこの映画はデザインが繊細なのです!見方が大いに間違っているかもしれないけどとにかく装飾品なりセットなりエンディングのスタッフロールに至るまでとにかくデザインが素晴らしいのです。

・・・という訳でその時点で終始ウハウハ。(おっさんか!)

映画の内容的には『童話』でした。この作品はマスコミさんが騒ぐ限り大人向けだと思われているけどやはり核としては子供向けの映画だと思いました、一般の方の批評で「謎が多すぎて解明されず中途半端な気がした」なんて書いている人いますけどそれでいいのです、だって童話だもん。あまり深く掘ってはいけない、そんな気持ちで観て正解な映画。感情移入するとか全くナッシング。もちろん主人公の3人兄弟はある日突然家と家族を謎の火事で無くします、「あぁ!なんてかわいそうなんでしょう!」って思うはず。でもそこで兄弟の気持ちになってオメオメ涙を流してはこの映画は楽しめません。不謹慎で結構!が合言葉。(笑)

多分見ている時に無意識にその考えが働いたんでしょう、ずっとニヤニヤしておりました。

物凄い3兄弟は不幸なんですけど、全然身内とも言えない遠い親戚のおじさんにつきまとわれるんだから。ジム・キャリー扮するオラフ伯爵の存在がすごい好きでした。本当にとんでもない人なんですけどどこかツメが甘くてまるで「トムとジェリー」のトムのような憎めない人物で。職業が役者っていうのもとてもゲージツ的な感じでよろし。傍から見たらとっつきにくい自分が大好きなキチガイ親父ですけども。

ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで
ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで
エドワード・ゴーリー

ここまで…とは行かないけどこの絵本を読んで不快感を持たなかったら笑って観れますよ。(ちなみにこの絵本は子供達がアルファベット順の殺人方法でどんどん死んでしまうっていうお話)

ついでにこれは原作本、全部で13巻シリーズだそう。(「13」って数字も不吉)

世にも不幸なできごと (1)(2)(3) 3巻 箱入りセット
世にも不幸なできごと (1)(2)(3) 3巻 箱入りセット
レモニー・スニケット

今だときちんと映画の中での原作分の3巻セットで映画版の写真付きで売られておりますですよ。ちなみにぱらぱら立ち読みしましたがかなり文字は大きいのですんなり読めそう。

そして公式サイトもかなりヤバいデザインですよ!
DVD出たらそりゃもうがっちり買います。(笑)


レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語]
http://www.fushiawase.jp/
スポンサーサイト
- | - | -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://nmix.jugem.cc/trackback/190
TRACKBACK
CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SEARCH
RECOMMEND
パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃんとグランパスくんのほん。 (JUGEMレビュー »)
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
Blog List
Counter
相互リンク.comブログパーツ カウンター正月 おせち賃貸
MOBILE
qrcode