スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
音が空から降ってくる…
サクラ咲くよサクラ散るよサクラ…
NACSの『LOVER』を観てて使われた曲の中ですごく頭に残っているんですけど、これが何の曲で誰が歌っている曲だか全然解らなくって先週からかなりもんもんとしてました。あのお芝居自体2001年のものなので最近の曲じゃない事は解っているのですがはて、何だろうと。で!この間の日曜日ですよ、外出先でこの曲を聴いたんですよ!上に書いてある「サクラ…」のところが琴の音で流れてきて。何か音がそらからはらはらと落ちてくるようなそんな感覚で。と同時にピンク色のこれからまだ膨らもうと待っている大量のピンクの風船と森崎部長の姿がもう「ぐわ〜っと」脳内を駆け巡ったわけです。

私の為にこの曲は流れてきたんだわ!等と思い。(それはねぇ…)

そう言えば妹が「曲が懐かしいなぁ…」言いながら観ておりましたなぁ…と言う訳で問いただしたところ使われている曲はザ・コブラツイスターズの曲だと言う訳ですよ。じゃぁ、このコブラツイスターズの曲で『サクラ』が出てくる曲を探し出したらそれがそうなんじゃないっすか?

で!見つけましたこれ。

サクラサク
サクラサク
ザ・コブラツイスターズ, 川畑アキラ

サクラサク平成十七年
サクラサク平成十七年
ザ・コブラツイスターズ, 川畑アキラ, 加藤一郎, 浜崎賢太

前者はオリジナル(劇中に使われたのはこっち)で、後者は最近歌詞や音をリメイクして作り直し発売されたものだそう。と言う事は私が聴いたのは後者な訳で。

イザ、タワレコ。
そして購入して大満足で一人お茶。

ふらふら〜とブログを見ていたら[今日も好感度、アップです。]というブログにルミネ2に新しく紅茶の専門店が出来たと書いてありまして。これが普通の紅茶じゃなく、いわば紅茶版スタバ…物凄い濃い紅茶を出してその中に色々なフレーバーシロップとか入れて飲むという。お店の名前は"dama teapresso"と言うのですが、そこに行ってみました。注文したのはショコラオランジェ。紅茶にチョコ味シロップ、そして多分オレンジピール。こういう紅茶の飲み方は初めてだったのでちょっとドキドキでしたが美味しかったですよ♪これはクセになるかもしれないです。そしてまた一緒に売っている焼き菓子が1つづつ可愛くってお安いの!これからの季節、「ちょっと外でお茶」という時にはピッタリのお店だと思います。かなり通いたい☆

家に帰って早速聴いたのですが…いいよね、やっぱりいいよね!聴けば聴くほど空から舞い降ちてくる。妹の部屋に昔のMDがあったので昔のも聴いてみたけど広がり方がなんか今の方が個人的に好きだなぁ・・・と感じ。多分森崎部長はあれから何個もときめきの風船を膨らまして今は幸せに誰かと暖かい家庭を作っているのかなぁ…そして昔の淡い思い出を桜見ながら思い出しているのかなぁ…なんて勝手にお芝居のその後を思い。

…っつーか『WAR』見たらHYの曲が使われててびっくりしましたよ!
慌てて奥の方からCD引っ張り出しちゃいました、つい。
スポンサーサイト
- | - | -
トラバありがとうです( ´∀`)/

お試しになってみたんですね。
ショコラオランジェ!もう名前からしておいしそうじゃないですか。
お菓子もおいしかったですよ、マーブルブラウニーとか。
コーヒーに比べて“カラダにやさしい感”があってウレシイですよね?
kbotch | 2005/03/29 13:57
はじめまして、コメントありがとうございました!

新宿は丁度通勤時に通る場所なのでこれは!と思い
試しに行ってみました。いつも『お茶』っていうと
スタバだったのでこういうお店が出来たのは非常に
嬉しいです♪コーヒーもいいけど紅茶もかなりいい
ですね!記事書いて下さって本当にありがとうござ
いました。(多分読んで無かったら素通りでした…;)

今度行った時はお菓子も食べに行きます〜☆
央葉@NX | 2005/03/31 15:15
COMMENT









TRACKBACK URL
http://nmix.jugem.cc/trackback/174
TRACKBACK
CALENDER
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SEARCH
RECOMMEND
パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃんとグランパスくんのほん。 (JUGEMレビュー »)
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
Blog List
Counter
相互リンク.comブログパーツ カウンター正月 おせち賃貸
MOBILE
qrcode