スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
久能山東照宮。
久能山東照宮へ行ってきました。
GW中は実家の静岡に帰っておりまして…「(折角だから)ドライブにでも行こうかねぇ…」と言う訳で日本平(ロープウエイ)経由で久能山東照宮に行ってまいりました。丁度昼間にSBSで『みちブラッ!=静岡十八番=』で久能街道取り上げられてたし。テレビで見た光景が実際にすぐ見られるって言うのが変な感じ。
…っていうかパックンマックンが八幡山登っててびっくり。うちの実家は八幡山のお膝元にあるようなものなので。幼少時代はちょっとした冒険でしたよ、八幡山に登るのが。


久能山東照宮は現在、50年に一度の塗り替え作業中。


本殿はこんな感じ、こういうの大好き。


金箔も全部きちんと貼るんですって。

帰り道はきちんと1159段、下ってまいりましたよ。
ちょっとヒールが高いサンダルで行ってしまったので辛かった…


久能山東照宮
http://www.toshogu.or.jp/
小樽にて。


思い出したかのように小樽の写真です!
いや〜『どうでしょう祭り』レポが終わったからと言って全部の北海道関連の記事が終わったと言う訳ではありません!…と言う訳で写真をば。当日はほぼ曇り空で天候が良くなかったのでちょっと照度的に暗い写真が多いですが…
ちなみに上の"天国のはしご"写真は余市の駅で撮ったもの、もう曇り空で暗かったんですけどものすごい綺麗でした。本当にはしごがかかってた…


これが小樽運河…もう少し長くて大きいかと思ってました。


これって、雪の重みに対策のしかけ…かなぁ?


なんかこういう黒と白の使われ方が好きです、装飾シンプルで。


やっと晴れ間、どこを切っても絵になる場所です。

かま栄のパンロール食べるのすっかり忘れてしまいました!
頭からすっかり抜けてたよ…モリでいっぱいだったんだよ…



■おまけ■
小樽駅ホームの自動販売機で見つけたBOSSコーヒー、なんかこういう光景が「ココは北海道なんだ!」っていう実感の一つでもありますよねぇ…普通に売ってるんだもの。(POPもついてるし)他の自動販売機には"BOSSトラディッショナル"のPOPもありました!洋ちゃんの。写真はもちろんそっちも撮りました!おのぼりさんだな!
…こういうものこういうもの、初めての北海道って。(笑)
静岡にて。
先日静岡にいた時にパチパチ撮った写真たち。
物凄く撮ったと思ったのにそんなに撮ってなかったなぁ…(苦笑)


歩いてたらおとなしく鎮座していた(たぶん)山鳩。
この後シャッター音にびっくりして飛んでっちゃった…ごめんね。


青い空の下で誰もが気軽に見られる、それが大道芸の醍醐味。


ねぇねぇ、猫さん、何してるの?
…なんだと思う?


洋ちゃんも大道芸には勝てなかったぁ…(笑)

大道芸ワールドカップのお話に関してはまたのちのち。
異人館色々。
神戸では異人館巡りをして来ました。やはり、異人館はノスタルジックな風景が広がっていてかな〜り個人的ツボが多いのでございます。写真の中から特に素敵なものを何枚かご紹介。


これが一番有名な『うろこの館』…いいお天気、快晴快晴。


私立探偵のような机の上にあったタイプライター。
多分、タイプの音も景色の一部になるんだろうなぁ…。


家の中に立派なバーが!こういう部屋で大人のお酒を呑みたいです。


こういう花嫁姿になんか憧れます。
日差しの入り方とか、下の椅子とか込みでこの写真は好き。


多分こういうピアノを弾いてたんだろうね!フランツは!
これは家庭用ピアノだそうですよ。


昔のおとぎ話に出てきそうな典型的な子供部屋。
このレースで飾られているベットとか永遠の憧れですねぇ…


木馬、これもまた味があってよろしいですよ。
新潟の思い出。
『COMPOSER』新潟公演観劇ツアーの時の色々な思い出…金曜日の夕方新潟入りして舞台見て次の日の昼には帰るというどう考えても強行突破な日程だったので慌しかったです、とにかく。それもまたいい思い出。


会場の近くにある『白山神社』…何か惜しい!(笑)
夕方の曇り空と赤い鳥居のコントラストが何かいい感じ。


どこか見覚えのある商店街の風景。
10年前と周囲の風景は変われど変わらないものもある。

実は高校3年の時、部活の大会でここ、来てたんですよ!この商店街の入り口を見て当時の思い出が一気に蘇りました。この近くに宿泊した『旅館にしやま』という旅館があるのですがそのまま変わらず残っててなんか「じ〜ん…」としてしまった自分が。

そんな央葉さん、何部だったかと言うと音楽部(合唱部)でした。
じゃ、じゃじゃじゃぁ!もしかして会場の新潟市音楽会館は大会で歌ったホール!?いや、どうしよう!そんな!マジっすか!!!そんなんだったらアタシ号泣、無条件で泣く!(爆)


これが会場の新潟市音楽会館。

う〜ん…違う…って物凄い近代的になってたのでここら一体全て立て直したり整備したりしたのかな。ちょっと寂しかったけど、まぁまぁ。


観劇後、古町にある『おにぎり越後屋』へ。
茶豆とビール、それにおにぎりで妹とまったり話。
これはホテルに帰ってからも続き、寝たのは深夜。
やっぱりお米はうまかったー、できればポン酒も頂きたかった…


翌日、気合を入れて駅前の『利休庵』へ"へぎそば"を食べに。
うっかりホテルで朝食を食べてしまった為苦しめられるハメに。
こっそり「対決列島」ごっこで遊ぶ二人、何故なら新幹線の時間も迫ってたから!新幹線発車時刻12:00なのに11:45分の時点でお茶飲んでるし…


無事に新幹線へ乗り、一路東京へ。
窓の外に見える田園地帯の緑と空の青がとても綺麗でした。


お土産はやっぱりね!これね!
駅降りて見た時からツボでしたもの!安田牛乳!
夏祭り。
実家に帰った際に家の近所の小さい神社でお祭りをやってまして…その時のものです。本当に小さいお祭りなんですけども小さい頃からの夏の名物の1つって感じで個人的に好きなのでございます。がっつかずにのんびりゆっくりと歩けるのがいいところ。人もあまり居ないし。(笑←前夜祭だったからね)


独特の堤燈の色がよいですなぁ…(お約束)


町内の小さなお祭りにはつきものなステージ。


小さい頃に比べると少しまばらな夜店屋台。


金魚すくい、私は未だ苦手…


黄金の光の向こうにはどんな宝があるのかしら?

…っていうか本当はもっと写真撮りたかったのですが。

アタシ、手ブレ女王なんですよ!

素敵な風景があってもイザ撮ってみると手ブレちゃってて全然通じる写真が撮れない、っていうか何故『手ブレ補正機能付』のデジカメを買わなかったんだ!…なんて思い始めた今日この頃。

ちょっと早いお誕生日プレゼントを頂きました!
※ちなみに誕生日は10月です、あとまるまる2ヶ月はあります…
神田祭。
日曜日に見てきた神田祭の写真でございます。
普段はかなり不思議な町の秋葉原ですが、こうやって神輿が担がれてて人がたくさんいるといたって普通の町なんだなぁ…って思います。それはそれはものすごい人手でした。ガッツリ撮りに行かなかったので少し遠目の写真ばかりですみません。


やはり後ろは電気街、石丸電気ですよ。


こういうのは秋葉原ならではだと…生中継中。


小さな神輿が次々ととめどなく。


日曜日に神田明神に行けなかったので次の日に。
人込みがあるので見てみたら『能』をやってましたよ。


すごい迫力の引き車、こういう色彩いいっすよね。

神田明神は縁結びとか家庭円満だけでなく事業繁栄の守護神でもあると言う事で『IT情報安全守護』なんて言うこの土地ならではのお守りも売っておりました。とりあえず私もちょっと祈願して資料用にバチバチ写真撮って帰ってきました。入り口には甘酒の飲める茶屋もあるのですが遅かったので閉店で残念、今度行く機会があったら飲みに行きたいです。

使ってて気が付いたけど私のデジカメ接写はいいけど望遠は少々キツいのかなぁ…もう少し望遠きいてて欲しいかも。
スワップミート
ハワイから帰ってきて2週間経ちました。やっと落ち着いてきたので撮って来た写真をご披露しようか、と。なんか思いっきり"デジカメを持っている"という事を忘れて色々と夢中になっちゃってたのでそんなに枚数は無いんだよなぁ…今考えたらかなり勿体無い。

今回は毎週水曜日と土曜日にアロハスタジアムという場所でやっている『スワップミート』というフリーマーケットでの写真。フリマと言っても主に民芸品が安く売られていると言う感じ。普通のハワイのお土産を買うならバス代を出してでもここで買った方がいい感じ。(ワイキキ中心より15%〜50%くらい安いのかな?)


路線バスで約1時間、アロハスタジアム。


近づくと色々なお店があります。(Tシャツ10枚で20ドル!)


本気で持って帰ろうかと悩んだ素敵提灯。
カフェーなお部屋にぴったりです。(奥の方の丸型とか…)


ハワイではやしの実もハガキ代わりに!(いくらかかるのさ!)

行くまでは普通の路線バスだったので日本人客は全然いなく。運賃はどこまで乗ってても同じ料金なのでいいのですがだんだん見慣れぬ景色に不安になってみたり。最終的には一緒に行ってた人と言い聞かせてましたからね「ここに乗っている人はみんなスワップミートに行くはずだ!」と。最終的に帰れなくなってもホテルの地図とお金さえ持ってれば帰れるし1日は長い!(笑)

観光用トロリーやツアーバスも便利だけど路線バスも使うべき。
日本人多くても外国なんだから冒険心は持とうぜ〜!!
新宿御苑。
前日朝4時まで呑んで、11時に起きた土曜日。
市ヶ谷のモスでブランチをして新宿方向へ歩いてスタバ。
ポカポカ陽気が気持ちいい…

と言う訳でお泊りしてブランチしてお茶してたら家に帰る時間が無くなってしまいました。(ハリガネライブだったの…)なのでぼけ〜っと時間を潰そうと思って周囲を見回したら新宿御苑が目の前にありました。


入場料200円で散歩し放題。


都会の真ん中に素敵な温室が!


世界の『洋らん』展ですって!(喜)


王道な感じのらん。


蘭じゃないけどこんな可愛らしい花もありましたよ。


散歩の後は休憩所でのんびりまったり。

結局ぐるぐると2時間近くうろうろしてましたな。こんな事だったらどこかのデリとかカフェで何か買ってくればよかったな〜なんて思いつつ。やっぱり天気がよかったから家族づれとかグループとかカップルで美味しいもの広げてのんびりしてましたね。新宿のデパ地下で何か好きなもの買ってお散歩もいいかもしんない!御苑大会したいよね〜…なんて。(冬は無理かな;)

個人的には旧洋館御休所がツボでした!
東京時代祭。
平成元年から始まった浅草の歴史の中では新しいお祭り。『21世紀に向かい江戸・東京文化の中心は浅草にあり』を掲げ、今までの歴史絵巻をパレードで綴るそんなお祭り。浅草近辺で行われる行事がいっぺんに見られるのが美味しいかも☆


金龍の舞


白鷺の舞


本当は桜の枝を持って踊るの。


花魁ですよ!おーいーらーんー!(感涙)


一番かっこよかった…日野市の新撰組。

全体的にもう少し余裕を持って観たかったんだけどなんせパレード…途中から時間が足りなくなって最後の方早歩きなの。残念!あとペリーは男の人にやって欲しかったです!黒船の船員みんな外国人の男の人使ってるんだから〜ぁぁぁ…

CALENDER
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SEARCH
RECOMMEND
パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃんとグランパスくんのほん。 (JUGEMレビュー »)
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
Blog List
Counter
相互リンク.comブログパーツ カウンター正月 おせち賃貸
MOBILE
qrcode